« ふそう艦隊戦闘日誌 その26 | トップページ | ふそう艦隊戦闘日誌 その27 »

うちゅうせんペペペペラン

帰宅途中,ふと空を見上げて思い出したフレーズ(JASRAC がうるさそうなので未記載).
それは小さいときに読んだ/聞いたレコード付の絵本の挿入歌.
その絵本は―

“うちゅうせんペペペペラン” 谷川俊太郎:作

小学校に上がる前,初めて読んだときは,とてつもなく怖い話にしばらくその本の表紙を見るのもいやだった.
小学校高学年になってからふと読み返し,物語の悲劇性と幻想的な世界に引き込まれた.
読んだときの衝撃は今でもこうしてふと思い出すほどだ.

広漠たる宇宙に一人漂い歌い続けるよわむしロンに思いを馳せる.

検索したら全文を載せているサイトがあったが,リンクはやめておこう.

|

« ふそう艦隊戦闘日誌 その26 | トップページ | ふそう艦隊戦闘日誌 その27 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6493/210366

この記事へのトラックバック一覧です: うちゅうせんペペペペラン:

« ふそう艦隊戦闘日誌 その26 | トップページ | ふそう艦隊戦闘日誌 その27 »