« ふそう艦隊戦闘日誌 その30 | トップページ | 人間が持つゆがんだ生命観? »

ふそう艦隊戦闘日誌 その31

[PS2版 鋼鉄の咆哮2 ウォーシップコマンダー のプレイ日記]

今日もドリル戦艦“オオナムチ”で遊ぶ.昨日の続きでステージ*E-7からプレイ.
ステージ*E-8で困ったことがおこる.敵艦を一掃した後,主目標である港湾施設を破壊しようとしたところ,島の中央北よりにある崖の上の飛行場が破壊できない.飛行場を砲撃しようとすると,“オオナムチ”の主兵装であるガトリング砲やバルカン砲では低伸性がよすぎて射線が崖に引っかかってしまう.従属艦の大型戦艦はなぜか砲撃してくれないし.射線の通るところを探したがどうにも見つからず,クリア目前で泣く泣く撤退することになった.兵装はいろいろタイプを組合わさないとだめだって例だな.
ステージ*E-9の“ハリマ”との対戦は真後面から突っ込んでいき,“ハリマ”の船体の隙間にはまり込んで,思う存分ドリルでぐりぐりしてやった.ちょっと気分がよくなったところで寝るとするか.

|

« ふそう艦隊戦闘日誌 その30 | トップページ | 人間が持つゆがんだ生命観? »

ゲーム」カテゴリの記事

[鋼鉄の咆哮]」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6493/228726

この記事へのトラックバック一覧です: ふそう艦隊戦闘日誌 その31:

« ふそう艦隊戦闘日誌 その30 | トップページ | 人間が持つゆがんだ生命観? »