« 草原の輝き(1961 アメリカ) | トップページ | 華氏451(1966 イギリス/フランス) »

ふそう艦隊戦闘日誌 その15

[PS2版 鋼鉄の咆哮2 ウォーシップコマンダー のプレイ日記]

戦艦“尾張”はボイラーを20基以上も搭載していて大型砲をたくさん積む場所が確保できないので,原子炉を搭載した戦艦を新規で設計する.

戦艦“紀伊”(戦艦VIII) 概要
兵装:3連装50cm50口径砲5基15門,3連装25cm50口径砲7基21門,
   対空パルスレーザー砲6基,対艦ミサイルVLS 6基,その他
機関:原子炉VIx11,標準タービンVIIx4,約46ノット
装甲:甲板対41cm砲,舷側対51cm砲,完全防御

しかし戦艦“紀伊”でも超巨大ドリル戦艦“アマテラス”を撃破することができない.
何度か“紀伊”で対戦していると,おもなダメージはミサイルやロケットから受けていることに気がついた.それで,電波照準儀と火器管制装置を積み,迎撃能力を上げてみる.すると狙い通り自艦のダメージを減らすことができ,やっと“アマテラス”を撃破することができた.従属艦は3隻すべてやられたが,“アマテラス”相手に従属艦を生還させるには50ノットぐらいの速力がいるような気がする.
まあとにかくこれでステージF-5クリア.

|

« 草原の輝き(1961 アメリカ) | トップページ | 華氏451(1966 イギリス/フランス) »

ゲーム」カテゴリの記事

[鋼鉄の咆哮]」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6493/174837

この記事へのトラックバック一覧です: ふそう艦隊戦闘日誌 その15:

« 草原の輝き(1961 アメリカ) | トップページ | 華氏451(1966 イギリス/フランス) »