« ふそう艦隊戦闘日誌 その37 | トップページ | 見せてもらおうか, »

ふそう艦隊戦闘日誌 その38

[PS2版 鋼鉄の咆哮2 ウォーシップコマンダー のプレイ日記]

戦艦“秋津洲”でエリア*Gに進攻.
自動兵装の小型レールガンと新型拡散プラズマ砲は,敵艦や敵航空機を見逃さないで撃破してくれるので非常に楽.しかしレールガンは地上目標を攻撃するときに射線がよく地形に引っかかって無駄弾を撃つのが困る.あと装弾数が少なめなので,敵の数が多いと弾切れを起こすことがよくある.弾薬補給のコンテナが都合よく拾えればいいのだが,拾えなかったときにはロケット砲や速射砲で接近戦を挑まなくてはならなくなりだいぶきつくなる.まあそれは強力な武装を使っていることとのトレードオフなので仕方ない.
ステージ*G-2で任務完了した後,敵航空母艦を全滅させてからアヒルと戯れていると,輸送艦がやってきた.それを沈めてコンテナを拾うと“特別敵兵器”というのが手に入った.ステージクリアしてから確認すると“アヒル戦艦”という船体部品があったのでおそらくこれだ.また,特別ボーナスとして“レーザーあひる”という従属艦も手に入った.これはすなわちアヒル艦隊を作れということなのだろう.
でも今日のところはステージ*G-5まで進めたところでおわり.

|

« ふそう艦隊戦闘日誌 その37 | トップページ | 見せてもらおうか, »

ゲーム」カテゴリの記事

[鋼鉄の咆哮]」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6493/252724

この記事へのトラックバック一覧です: ふそう艦隊戦闘日誌 その38:

« ふそう艦隊戦闘日誌 その37 | トップページ | 見せてもらおうか, »