« レイヴンふそうの日記31 | トップページ | レイヴンふそうの日記32 »

ロンゲスト・ヤード(1974 アメリカ)

ヒモ生活から飛び出して刑務所送りになった元プロアメフット選手が,囚人アメフットチームを作り看守チームと対戦する話.
囚人を抑圧してきた看守と,看守を殴りたいという目的でアメフットをはじめた囚人たちという荒くれ者同士が,反則ぎりぎり(?)のラフプレイでぶつかり合うアメフットのシーンは圧巻.テンションがどんどん上がり燃えます.
また,刑期で脅されてわざと負けるように仕向けられても結局戦うことを選ぶところなど,どこまでも男らしくそして最後に清々しくなる,そんな映画でした.

|

« レイヴンふそうの日記31 | トップページ | レイヴンふそうの日記32 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

[DVD鑑賞日記]」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6493/492200

この記事へのトラックバック一覧です: ロンゲスト・ヤード(1974 アメリカ):

« レイヴンふそうの日記31 | トップページ | レイヴンふそうの日記32 »