« マッシュ(1970 アメリカ) | トップページ | ドニー・ダーコ(2001 アメリカ) »

キャッチ22(1970 アメリカ)

第二次大戦末期,地中海のある米軍航空基地は誰一人としてまともなものがおらず,そこで起こるムチャクチャな事件の話.

“精神に異常をきたしたものは,自己申告すれば戦闘を免除される”.異常な人間は自分をまともだと思っているから自己申告などせず,申告したものは精神が正常だとみなされるので戦闘を免除されることはない.これがキャッチ(罠)22で,英語の辞書にも(Catch-22 として)載っていますが,この話(原作小説)が元ネタらしいです.
本当に誰一人としてまともな神経の登場人物が出ておらず,異常なことが起こっていてもほとんど誰も気にしません.起こる事件もあまりに不条理でとてもまともと思えず,唐突に主人公ヨサリアンの回想や夢まで紛れ込んでくることもあって,この狂気の世界が本当に現実か,もしかしたらすべてヨサリアンの妄想なのか,見ていてワケがわからなくなりました.
そんな勢いが最後まで続くので見る人を選ぶと思いますが,恐ろしくもあり面白おかしい映画でした.

|

« マッシュ(1970 アメリカ) | トップページ | ドニー・ダーコ(2001 アメリカ) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

[DVD鑑賞日記]」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6493/636585

この記事へのトラックバック一覧です: キャッチ22(1970 アメリカ):

« マッシュ(1970 アメリカ) | トップページ | ドニー・ダーコ(2001 アメリカ) »