« キャッチ22(1970 アメリカ) | トップページ | カブトエビとホウネンエビ »

ドニー・ダーコ(2001 アメリカ)

1988年アメリカの夢遊病を持つ高校生ドニー・ダーコは,銀色のウサギに呼び出され奇妙な事故から命を救われたが,それから28日後のある運命を成就するように奇怪な事件を起こしていくという話.

奇妙な味の青春映画です.銀色のウサギやドニーの身の回りに起こる不可解な現象など,夢か現実かわからない事象や展開の連続です.ストーリの解釈はおそらく幾通りもできるのでしょうが,わたしにはドニーが自分の存在を犠牲にしてしまったように感じ,ちょっと切なさが残りました.
しかし,新興宗教のような授業や講演をしたり,名作を暴力を扱っているということで禁書扱いにしてしまうような学校が恐いです.

|

« キャッチ22(1970 アメリカ) | トップページ | カブトエビとホウネンエビ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

[DVD鑑賞日記]」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6493/643463

この記事へのトラックバック一覧です: ドニー・ダーコ(2001 アメリカ):

« キャッチ22(1970 アメリカ) | トップページ | カブトエビとホウネンエビ »