« フェノミナン(1996 アメリカ) | トップページ | 危険な遊び(1993 アメリカ) »

パンフロB型日記3

[パンツァーフロント B型 のプレイ日記]

このゲーム,かなりストイックな感じで過剰な演出がまったくありません.オープニング画面は一枚絵でデモ映像も BGM もなく,メインメニューは“TACTICS”と“OPTION”,“LOAD”,“CREDIT”の4単語が画面いっぱいに表示されているだけです.BGM はプレイ中に選べる2曲とクレジット表示のときの曲だけで,しかもプレイ中はデフォルトで OFF になっています.ここまでくると手抜きとか潔いとかいうレベルを超えて,なんだか圧倒されます.

TRAINING のイタリア軍ミッションをプレイ.出現ユニットはドイツ軍のときと同じでプレイ部隊がイタリア軍(M11/39 3両)になり,そして勝利条件が変更になり相手は野砲陣地だ.さすがにイタリア戦車でイギリス中型戦車相手に渡り合うのは自殺行為なんだろう.
プレイ開始.歩兵をたくさん随伴して進撃開始.戦争映画みたいでなんかすごい臨場感だ.と感激してる間に撃破された.対戦車砲が隠れていたらしい.あいかわらず厳しいなぁ.

その後なんどもプレイを繰り返し,ちょっとずつ攻略法を探す.
まず対戦車砲を見つけて撃破.対戦車砲のあったところまで前進して,軽戦車2両を撃破してから周辺の敵歩兵を機関銃で掃討.時間がたつと味方歩兵が前進して壊滅し作戦失敗になるので,ここは手早くこなさないといけない.ここを制圧したら,前方の丘の敵歩兵を掃討させるために僚車は前進させて,自車は野砲を遠距離攻撃.できるだけたくさんの野砲を破壊しておきたいが,あまり時間をかけるとやはり味方歩兵が前進して全滅してしまうので,2門ぐらい沈黙させたら前進する.僚車と協力して丘の上の敵歩兵を掃討したら,丘の上から恐る恐る頭を出して,残りの野砲を攻撃…していたら自車が撃破されてしまった(しかも車長死亡かよ).ヤケクソ気味に僚車を野砲に突撃させたら,1両やられたがすべての野砲の撃破に成功,ミッションクリアになった.

ぱっと見は単純だが,なんだかいろいろ考えることが必要な奥の深いゲームだなぁ.

|

« フェノミナン(1996 アメリカ) | トップページ | 危険な遊び(1993 アメリカ) »

ゲーム」カテゴリの記事

[パンツァーフロント]」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6493/679271

この記事へのトラックバック一覧です: パンフロB型日記3:

« フェノミナン(1996 アメリカ) | トップページ | 危険な遊び(1993 アメリカ) »