« パンフロB型日記13 | トップページ | パンフロB型日記15 »

パンフロB型日記14

[パンツァーフロント B型 のプレイ日記]

フォート・ピラストリノのイタリア軍ミッションをプレイ中.
いまのミッションで自小隊に割り当てられているのがカルロ・アルマートM11/39 中戦車.ゲームの年代ではもう時代遅れな代物だが,それにしてもゲーム中でもかなり使い勝手が悪い.主砲が車体についているので,射角が制限されて射角外の目標は転回しなければならないし,砲の位置が低いので車体をさらさないと射撃ができない.砲の威力や装甲厚が低いこともあって,使いこなすのはかなり難しいな.
さてこのM11/39 でM13/40 の大群およびマチルダII にどこまで立ち向かえるか.

今回はさっさと持場を放棄して後退.ソビエト軍なら政治局員に撃ち殺されるところだな.イタリア軍でよかった.
後退中に味方M13/40 戦車隊とすれ違ったのでその後ろ1,000mぐらいについた.その戦車隊が敵M13/40 戦車隊と交戦に入ったら後ろから支援射撃.その甲斐あってか味方戦車隊5両が全滅するまでに敵戦車7両を破壊できた.
次の敵戦車隊をまっているとハリケーンが飛来,僚車が1両やられる.
敵M13/40 3両が現れたがまっすぐこちらに向かってきたので,遠距離のうちから故障狙いの攻撃をする.戦闘中弾薬が切れたので野砲陣地のそばの補給地点に逃げる.移動中に残りの僚車がやられてしまった.
補給を済ませて野砲のそばの補給地内で敵を待ち構える.その間に何度もハリケーンが飛来し野砲を次々に破壊していく.野砲の第1陣はハリケーンだけで全滅させられた.自車も何度か銃撃を喰らい損傷を受けたが,補給地点内にいたのですぐに修理できた.
ようやく敵がやってきたと思ったら,マチルダII 3両を先頭に押し立てて向かってくる.敵のM13/40 は後方で待機しているらしい.なんだか徹底的で非常に厳しい状況だ.
地面がちょっと低くなったところを利用してマチルダに500mぐらいまで接近して37mm砲を撃ち込んだが全く貫通しない.そのうちに反撃を受けてこちらが撃破された.やっぱりマチルダの撃破を狙うのは無謀だったか.

というわけでまた観戦モード.
味方にM13/40 10両の増援が現れた.彼らの後ろまで下がっておけばよかったな.味方戦車隊は2隊に分かれてマチルダを挟み込むようにして攻撃したが,味方が5両残してやられただけで,マチルダ3両は健在.味方戦車隊は敵のM13/40 と交戦しにそのまま南のほうへ去っていき,マチルダは野砲を全滅させてピラストリノのほうに進んでいった.
南のほうで起こったM13/40 同士の戦いは,双方2両ずつ生き残ったらしい.味方のM13/40 はその後西の方に退却して行き,敵のM13/40 はピラストリノのほうに進撃していく.ピラストリノは今の位置からは見えないので,あとは見るものがなくなった.
これで敵部隊がピラストリノに侵入すればミッション失敗になるんだなと思っていると,なんと MISSION COMPLETE の文字が! ピラストリノの守備隊がマチルダ3両とM13/40 2両を撃破したらしい.すごい,どうやったんだろ? ぜひ見たかったな.

なんだか石を投げられそうな展開ですがまあとにかく,非常な幸運に恵まれてフォート・ピラストリノのイタリア軍ミッションをクリアしました.

|

« パンフロB型日記13 | トップページ | パンフロB型日記15 »

ゲーム」カテゴリの記事

[パンツァーフロント]」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6493/749852

この記事へのトラックバック一覧です: パンフロB型日記14:

« パンフロB型日記13 | トップページ | パンフロB型日記15 »