« 安物買いのコレクション | トップページ | パンフロB型日記24 »

パンフロB型日記23

[パンツァーフロント B型 のプレイ日記]

ラス・エル・メダウェルのドイツ軍がクリアできないが,べつにクリアしなくても全てのマップはプレイできるから後回しにすることにした.

パンツァーフロントB型の最後の戦場は,1941年5月15日のフォート・カプッツォ.フォート・カプッツォに向けてイギリス軍の大規模な攻勢が開始,イタリア砲兵隊がフォート・カプッツォの前面で迎え撃ち,ドイツ軍戦車隊はイタリア軍の支援に駆けつけるというシナリオ.
登場戦車は,ドイツ軍がIII号戦車G型 6両,II号戦車C型 4両,I号戦車A型 1両,I号対戦車自走砲 3両の合計14両,イギリス軍がマチルダIIA 15両.イタリア軍には戦車がない.加えて枢軸国側は装甲車や火砲と多数の歩兵,イギリス軍には多数の歩兵が登場する.

フォート・カプッツォのドイツ軍ミッションをプレイ.プレイヤーが操作するのはIII号戦車G型 5両.
ミッションスタートして東に向かうと補給地点がある.対歩兵は機銃で十分だから,多数のマチルダに対抗するためここで榴弾を徹甲榴弾に積み換えた.
補給地点で待機していると敵部隊が見えてきたので,早速一番北のマチルダ小隊3両にカイル隊形で向かう.敵がイタリア軍に気を取られているうちに,マチルダは装甲が厚いので側面500mぐらいに位置どり射撃開始.それでも貫通はむずかしかったが,2両の乗員を追い出し1両の主砲を故障させた.そのマチルダ小隊の戦闘能力を奪ったので,つぎのマチルダ小隊3両に向かい,1両を撃破1両を射撃不能にした.
残りのマチルダの攻撃に夢中になっていると,後続の別のマチルダ小隊に側面から攻撃された.僚車が全滅してしまい自車も履帯を破損させられてしまった.片方の履帯で転回して斜め正面を向き,そのマチルダ小隊と戦闘状態に入る.3対1の戦闘で敵の砲弾がガンガン当たったが運良く撃破されることなく,こちらも弾切れになるまで射撃を続けて敵2両を射撃不能にした.敵戦車は前進に重点を置いているようで,こちらはまだ撃破されていないのに残りのマチルダは去っていったので助かった.

補給車がいつの間にか配下に追加されていたので,呼び寄せて修理しようとしたが,途中で敵に見つかって撃破されてしまった.その後自車の周りには多数の敵歩兵が押し寄せてきたが,機銃でなぎ払い撃退した.

周りに敵がいなくなって,乗員による履帯の修理ができた.補給地点にたどり着くと敵戦車が2,1,2,2と合計7両が並んで停止しているのが見えた.戦闘可能のマチルダは3台だけだったので,その車両を補給地点から1,200mの距離で射撃し,2両の乗員を追い出して1両を射撃不能にした.戦闘不能のマチルダに止めを刺そうと接近すると,廃墟の中に無傷のマチルダが1台隠れているのを発見した.400mまで接近して撃ち合い,そのマチルダから乗員を追い出すとミッションクリアになった.
結果を見ると自車は40発以上も被弾していた.これで撃破されなかったんだからよっぽど運がよかったんだろう.

久しぶりに戦車対戦車のミッションをプレイしたが,やっぱり対戦車砲をつぶしてまわるミッションよりよっぽど面白いな.

|

« 安物買いのコレクション | トップページ | パンフロB型日記24 »

ゲーム」カテゴリの記事

[パンツァーフロント]」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6493/837583

この記事へのトラックバック一覧です: パンフロB型日記23:

« 安物買いのコレクション | トップページ | パンフロB型日記24 »