« 死霊伝説(1979 アメリカ) | トップページ | ホワット・ライズ・ビニース(2000 アメリカ) »

パンフロB型日記9

[パンツァーフロント B型 のプレイ日記]

TRAINING をクリアして,いよいよ本編.まず最初のマップは1940年5月13日のベルギーのメルドープ.
フランス軍はメルドープおよびジャンディェヌイルに防御戦を構築,ドイツ軍はメルドープを突破しジャンディェヌイルを制圧するというシナリオ.
登場戦車はドイツ軍がIV号戦車D型3両,III号戦車E型8両,II号戦車C型9両,I号戦車B型6両の合計26両.フランス軍はソミュアS35 2両にホチキスH39 9両.これらに加えて多数の歩兵,ハーフトラック,対戦車砲が登場する.

メルドープのドイツ軍ミッションをプレイ.プレイヤーはII号戦車3両とI号戦車2両を操作する.
ミッションスタート時,大両の戦車が併走する様子はすごい.自分が戦場の一部でしかない,大勢の仲間がともに戦っているという感じは,ほかのゲームではなかなか味わえないな.
操作車両がII号戦車ということで,役割は対戦車戦闘ではなく火砲や歩兵の制圧だ.対戦車砲や歩兵は隠蔽されていて非常に見つけにくいが,なんどかプレイしていると場所がわかってくるので早めの対処ができるようになる.これはあまりにゲーム的だが,ゲームなんだから仕方がないか.
なんどかプレイしてみたが,友軍の戦車部隊が全滅してミッション失敗になってしまう.もっと積極的に動き回って対戦車砲や場合によっては敵戦車をつぶしていかないといけないということかな.

ドイツ軍で疲れたところで,ちょっとフランス軍ミッションをプレイしてみる.プレイヤーはホチキス3両を操作する.
ジャンディェヌイルの茂みに戦車を隠し,近くにいる対戦車砲と協力して,前方を通過する敵戦車を砲撃.ホチキスの37mm砲ではIII号戦車の撃破は難しいが,砲塔を撃つことで攻撃不能に追い込むことはできる.最終的に目の前を通過していったIII号戦車5両,II号戦車3両,I号戦車2両をすべて撃破または砲撃不能に追い込むことに成功した.
ここで弾薬が尽きたので補給ポイントまで戻った.このとき急降下爆撃機スツーカの空爆警報がなんどか出たが,攻撃されずにすんだ.
補給がすんで戦線に戻ってみるとすでにドイツ軍は壊滅状態だった.歩兵やハーフトラックを掃討しながらメルドープ間で進むとI号戦車が残っていたので,これを撃破するとミッションクリアになった.
メルドープはフランス軍のほうが難易度が低いようだ.

プレイ中なんどか画面や射撃が処理落ちしてるようなときがあったが,これは広いマップで大量の部隊を処理しているからかな.PS2 はメモリが少ないのでシミュレーション系は弱いなぁと思う.
それでもこのゲームの大部隊同士がぶつかる戦闘の醍醐味は堪えられませんね.

*追記
メルドープはフランスではなくベルギーの都市なのだそうです.該当箇所を修正しました.

|

« 死霊伝説(1979 アメリカ) | トップページ | ホワット・ライズ・ビニース(2000 アメリカ) »

ゲーム」カテゴリの記事

[パンツァーフロント]」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6493/720990

この記事へのトラックバック一覧です: パンフロB型日記9:

« 死霊伝説(1979 アメリカ) | トップページ | ホワット・ライズ・ビニース(2000 アメリカ) »