« たばこを止めてみた | トップページ | デッドゾーン(1983 カナダ) »

スター・トレック(1979 アメリカ)

強力な破壊力を持った未知の巨大な雲状エイリアンが地球に接近,大改装を終えた宇宙船エンタープライズ号が地球を守るために発進する.ミスター・スポックのおかげでエイリアンとのコンタクトに成功するが,雲の中に進入したエンタープライズ号は捕らわれてしまう.エイリアンは乗組員の一人をコピーした機械でエンタープライズ号の調査を行うが,その目的は地球の創造主に会うことだったという話.

有名なSFテレビドラマシリーズの映画版です.わたしはテレビシリーズのファンではないので設定が分からない点もありましたが,それでも楽しめました.
とにかく映像がすばらしいです.エンタープライズ号をアップでさまざまな角度から眺めるシーンをみると,本当に美しい船だなぁとそれだけで感動します.またエンタープライズ号が雲の中に進んでいく様子などは,未知の領域が特殊技術を駆使して美しい映像になっていて,見ていて圧倒され,そして次にどんなものが出てくるのかとわくわくさせられました.
物語は多分に哲学的な内容を含んでいて,こちらもいろいろ興味を刺激させられるものになっています.
派手な戦闘シーンなどはありませんが,じっくりと楽しんで見ることができる映画です.

*DVD はロバート・ワイズ監督が再編集したディレクターズ・エディションになっています.

|

« たばこを止めてみた | トップページ | デッドゾーン(1983 カナダ) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

[DVD鑑賞日記]」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6493/990501

この記事へのトラックバック一覧です: スター・トレック(1979 アメリカ):

« たばこを止めてみた | トップページ | デッドゾーン(1983 カナダ) »