« デッドゾーン(1983 カナダ) | トップページ | 大空港(1970 アメリカ) »

バック・トゥ・ザ・フューチャー(1985 アメリカ)

高校生のマーティは知り合いの科学者ブラウン博士のタイムマシンの発明に立ち会うが,テロリストに襲われて博士は蜂の巣に,マーティはタイムマシンで30年前の世界に逃げることになった.タイムマシンの燃料がなくなったためマーティは当時の博士に助けを求め,何とか元の世界に帰る手段を思いつくが,ジョージ(マーティの父親)とロレイン(マーティの母親)の出会いを邪魔してしまったので自分の存在がなくなってしまうことに気づく.果たしてマーティはジョージとロレインを結びつけて未来に帰ることができるのだろうかという話.

タイムマシンによる時間旅行を扱ったSFコメディです.
いかにもマッドサイエンティスト風のドク(ブラウン博士)と怪しげな発明品の数々.タイムマシンのデロリアン号にしてもカッコだけはいいけれど,わけはわからないがいかにもな設定にそれだけでもワクワクします.
またジョージが初めはどこまでも情けなくて,ロレインと結びつけるのにいろいろと苦労してるのにそれが全部うまくいかず,ロレインはどんどんマーティに惚れていくという展開は,見るからにそうなるだろうと納得させられて面白い.
あと,この映画は1955年と1985年とのつながりや,マーティが変えてしまった1985年の様子などが結構細かく仕込んであり,それを発見するのも楽しいですね.

|

« デッドゾーン(1983 カナダ) | トップページ | 大空港(1970 アメリカ) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

[DVD鑑賞日記]」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6493/998270

この記事へのトラックバック一覧です: バック・トゥ・ザ・フューチャー(1985 アメリカ):

« デッドゾーン(1983 カナダ) | トップページ | 大空港(1970 アメリカ) »