« パンフロB型日記29 | トップページ | テレビを買い替えた »

ストリートファイター(1994 アメリカ)

東南アジアのシャドルーではバイソン将軍の軍隊と連合軍との戦闘が続いていたが,バイソン軍はボランティアの救援隊を人質に取り3日以内に200億ドルを要求した.連合軍司令官ガイル大佐はチンピラ詐欺師のリュウとケンに協力を頼みつつ人質救出作戦を練り,またバイソンを父の敵と狙っているチュンリーも暗躍している.こうして彼らのバイソン打倒の戦いがはじまるという話.

グッドモーーーーーニングシャドルー! 格闘ゲーム“ストリートファイターII”の映画化ということだけど,設定がかなり違うんで原作のことはきれいさっぱり忘れよう!!

ヒーロー集団と悪の大組織との対決の,いわゆるB級アクションアドベンチャー映画です.
悪の国家や秘密基地,完全兵士に半重力装置など楽しい物がいろいろ出てきます.ストーリも単純でわかりやすいし,ゲーム的な要素がこじ入れてあったりして,いろいろ笑えて楽しめました.連合軍に日本が参加してたりしますが,ここら辺もニヤりとするのが正しい反応なのかな.
ただ登場人物が多すぎて話が分裂気味なのは残念.主人公ガイル大佐の活躍が控え気味になってしまっているし,チャーリー(ブランカ)はもっと本筋に絡んできてほしかったところ.
あと,さすがにバイソン将軍は異様ですごく存在感あったなぁと思いました.

|

« パンフロB型日記29 | トップページ | テレビを買い替えた »

映画・テレビ」カテゴリの記事

[DVD鑑賞日記]」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6493/909417

この記事へのトラックバック一覧です: ストリートファイター(1994 アメリカ):

« パンフロB型日記29 | トップページ | テレビを買い替えた »