« もじぴったんかったんとられたん | トップページ | パンフロB型日記30 »

アップライジング(2001 アメリカ)

1939年ポーランドはナチスドイツに降伏し,ワルシャワのユダヤ人はゲットーに押し込められた.ゲットーのユダヤ人レジスタンスは,報復を恐れて抵抗を拒むユダヤ人評議会の協力を得られないまま,武力抵抗の準備に苦労していた.1943年,強制収容所への乱暴な移送に反発し,ついにゲットーのユダヤ人レジスタンスは蜂起するという話.

第二次世界大戦中のユダヤ人の物語ですが,ホロコーストがメインではなく,レジスタンスによる武装蜂起の話です.映画の前半はナチスによるユダヤ人迫害が描かれ,中盤からはレジスタンスとナチスドイツとの戦いがメインになります.
前半では,ナチスの横暴に抵抗せずに同胞を守ろうとするユダヤ人評議会議長が奔放しますが,支配される側の無念さが感じられ武力抵抗やむなしという気持ちが高まります.子供たちの行進のシーンではその気持ちが最高潮に達し,レジスタンスの思いがよくわかる気がします.
戦闘はレジスタンスと正規軍との戦いなので,レジスタンス側は圧倒的に不利です.最初はドイツ軍を撃退できますが,国内軍に協力を拒否され補給を絶たれて追い詰められていくようすは,かなりハラハラさせられます.超人的ヒーローなどはおらず,仲間が次々に倒れていく様子は,悲惨な戦闘がよくあらわされていると思います.
民族の“名誉”のために立ち上がり命を懸けて戦った人々の物語で,心に訴えるものがありました.

|

« もじぴったんかったんとられたん | トップページ | パンフロB型日記30 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

[DVD鑑賞日記]」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6493/941533

この記事へのトラックバック一覧です: アップライジング(2001 アメリカ):

« もじぴったんかったんとられたん | トップページ | パンフロB型日記30 »