« キル・ビル Vol.1(2003 アメリカ) | トップページ | ナイト・オブ・ザ・リビングデッド/死霊創世紀(1990 アメリカ) »

キル・ビル Vol.2(2004 アメリカ)

結婚式の予行中に暗殺団の仲間に襲われ友人,夫,そしておなかの中の子供を奪われた花嫁は,かつての恋人ビルとその仲間に復讐を果たしていく.復讐リスト3番目でビルの弟バドは,自分に向けられる復讐を半分観念したように受け入れていたが,花嫁の襲撃を察知して彼女を捕らえ,半蔵の刀を奪って復讐リスト4番目のエルに売りつけようとしたのだが…という話.

キル・ビル Vol.1 の続編で完結編になります.
今作では焦点がキャラクターの内側によっているのですが,主人公にしてもバドにしてもそしてビルまでもが自分のことには感情的でなんだか違和感ありまくりです.エルだけは性悪振りを発揮してましたが,それでも主人公やバドには嫉妬心から行動を起こしているみたいだし.登場人物みな冷酷な殺し屋のはずなのに妙に小市民的でおかしいんですが,これも狙った面白さなんでしょうか.
Vol.1 に比べると妙に寂しさに包まれている感じがしますが,それでもバカなノリの部分は健在で主人公が拳法を使う部分はやっぱり笑えました.アクションは控えめで大立振る舞いなどはありませんが,一瞬の隙をついて一撃で相手を戦闘不能にする技はかえって暗殺者らしくていいと思いました.
ノリのよさやアクの強さはVol.1 ほどに感じなくてパワーダウンした印象ですが,それでも時間がたつのを忘れて見入っていられるぐらいは楽しめました.

|

« キル・ビル Vol.1(2003 アメリカ) | トップページ | ナイト・オブ・ザ・リビングデッド/死霊創世紀(1990 アメリカ) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

[DVD鑑賞日記]」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6493/1961054

この記事へのトラックバック一覧です: キル・ビル Vol.2(2004 アメリカ):

« キル・ビル Vol.1(2003 アメリカ) | トップページ | ナイト・オブ・ザ・リビングデッド/死霊創世紀(1990 アメリカ) »