« ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ(1984 アメリカ) | トップページ | オーシャンズ11(2001 アメリカ) »

死霊のえじき(1985 アメリカ)

死者がゾンビになって蘇るようになり,地上はすでにゾンビが支配する世界になってしまっていた.科学者サラのいる地下シェルターでは,利己主義で傲慢なローズ大尉がリーダーになり,12人の人間が生き残っていた.科学者たちはゾンビに関する研究を行っているがそのことに不満を持つローズ大尉と衝突し,シェルターの中の雰囲気は険悪になっていく.一方ローガン博士はバブと呼ぶゾンビと意思の疎通に成功する.そんな中ゾンビの拘束ベルトが切れる事故が発生し,怒ったローズ大尉は科学者たちを見捨ててシェルターを脱出しようとするのだが…という話.

ゾンビ”のその後の世界を舞台にしたゾンビ映画です.今回見たのは完全版です.
なんといっても知性を取り戻しつつあるゾンビ,バブの存在が大きな見所でしょう.ローガン博士の研究は非人道的ですが,彼とバブとの関係はこの映画の中で最大の愛情が感じられるところが不思議です.バブとローズ大尉が対決するシーンでは思わずバブのほうを応援したくなるほど感情移入しやすいモンスターですね.敬礼ポーズも素敵です.
信頼関係の崩壊から自滅の道を突き進んでいく人間たちの愚かさも恐いところですが,この映画ではゾンビが人間をむさぼり喰らうところまで描写していてその迫力はすさまじいです.前作までに比べて特殊メイクが大幅にパワーアップしグロいシーンが多いので,その点は注意が必要です.

|

« ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ(1984 アメリカ) | トップページ | オーシャンズ11(2001 アメリカ) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

[DVD鑑賞日記]」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6493/2519889

この記事へのトラックバック一覧です: 死霊のえじき(1985 アメリカ):

« ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ(1984 アメリカ) | トップページ | オーシャンズ11(2001 アメリカ) »