« デストラップ・死の罠(1982 アメリカ) | トップページ | 黄金(1948 アメリカ) »

スーパーマンII/冒険篇(1981 アメリカ)

エッフェル塔でテロリストの人質事件が発生しスーパーマンがそれを解決するが,その際宇宙に捨てた水爆がゾッド将軍をはじめとするクリプトン星の3悪人を幽閉したファントム・ゾーンを破壊してしまう.愛するスーパーマンがドジな同僚クラークだと疑いを持った新聞記者のロイスは自ら川に飛び込み彼を試す.そんなロイスにスーパーマンはすべてを打ち明け,またロイスのために超能力を捨て地球人として生きることにした.しかしそのころ,スーパーマンと同じ能力を持つクリプトン星の3悪人は世界をその支配下におさめてしまっていた,という話.

アメリカンコミックの原作を持つスーパーヒーロー映画の第2弾です.
前作に比べるとかなり漫画チックな感じになっています.3悪人との対決シーンはかなりコミカルで派手になっていて,現在ならもっとすごいシーンが撮れるんでしょうけど,これはこれでとても面白いです.
自称スーパーマンの最大の敵ルーサーのすっとぼけたキャラクターもおかしいし,それ以外にもあちこちに遊び心あふれるユーモアが見られ,これらがクダらないと思えてしまうと楽しめないかもしれません.
また恋愛シーンや人間になったシーンでは,ほんとうに人間くさいスーパーマンが見られるのもいいですね,
それにしても映画版のスーパーマンは,逆三角形の体格やハンサムな顔にさわやかな笑顔と,イメージが本当にぴったりでしたね…

|

« デストラップ・死の罠(1982 アメリカ) | トップページ | 黄金(1948 アメリカ) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

[DVD鑑賞日記]」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6493/2669805

この記事へのトラックバック一覧です: スーパーマンII/冒険篇(1981 アメリカ):

« デストラップ・死の罠(1982 アメリカ) | トップページ | 黄金(1948 アメリカ) »