« エレファント・マン(1980 アメリカ/イギリス) | トップページ | 戦闘国家日記1 »

ブロードウェイ・メロディー(1929 アメリカ)

ミュージカルスターのエディは自信の新作曲“ブロードウェイ・メロディー”を完成させ,幼馴染のマホーニー姉妹と競演することにした.エディは姉のハンクと恋人関係なのだが,美しく成長した妹クィニーを見て心を奪われてしまう.ショーのリハーサルで,クィニーはその美貌が評判となりプレイボーイのジョックに言い寄られる.クィニーもまたエディを愛してしまったのだが,姉ハンクの恋人と深い仲になることを潔しとせず,自分はジョックと交際することにする.エディとハンクはプレイボーイとつきあうクィニーを心配し忠告をするのだが…という話.

同じ男性を愛してしまった姉妹を描いたラブロマンスです.
現在なら修羅場になりそうなシチュエーションなのに,昔の作品のためか妙にアッサリしています.エディもハンクも気持ちの切り替えがさっぱりしすぎで,クィニーの一人芝居でみんなを振り回してしまった感じですね.これもマホーニー姉妹の姉妹愛が強かったからってことなんでしょうか.
当時のミュージカルの舞台裏の様子も描かれているのですが,なんだかけっこう自我のぶつかり合いで揉め事が多そうなところはおかしかったです.
ミュージカルショーがあまり上手く見えないのは気のせいなのかなぁ.さすがに古くなりすぎなのか,色彩があって音響がしっかりしていれば,もっと楽しめるショーなのかもしれないですけど.

|

« エレファント・マン(1980 アメリカ/イギリス) | トップページ | 戦闘国家日記1 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

[DVD鑑賞日記]」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6493/3507068

この記事へのトラックバック一覧です: ブロードウェイ・メロディー(1929 アメリカ):

« エレファント・マン(1980 アメリカ/イギリス) | トップページ | 戦闘国家日記1 »