« ミスティック・リバー(2003 アメリカ) | トップページ | 危険な関係(1988 アメリカ) »

戦闘国家日記12

[戦闘国家-改- NEW OPERATIONS のプレイ日記]

半島動乱4
都市が全部で18もある広いマップ.自都市は3つだけなので序盤はできるだけ中立都市を押さえておきたい.ということで,後方および西方,中央,東方の4箇所の中立都市に占領部隊を送った.
後方では敵の抵抗はなかったが,他の方面ではかなり激しい敵の攻撃があった.西方は何とか自力で占領できたが,東方は多数の敵戦車と航空機で自軍都市まで押し返された.この2方面でしばらく敵の攻撃に抵抗することになった.西方面は新規生産部隊,東方面は初期配置部隊で攻めてくるようだ.中央では,一時は敵に中立都市を確保されてしまったが,その後なぜか敵は退却していき,おかげで初期位置から2つ先の都市まで一気に占領できた.この時点で約15ターン目,自都市7敵都市10中立1の状態.
敵の初期配置部隊による猛攻が途切れた時点で,3方面すべてで進攻を開始した.西方面は敵が自走砲だらけで一時退却したが,中央は山岳地帯側の都市,東方は最初の目標だった都市の占領に成功した.ここで約20ターン目,自都市9敵都市9で実質こちらが優勢になる.
中央の北方の川に面した都市の周辺には長射程兵器がいくつかあったので,自走ロケット砲と航空攻撃で壊滅させてから進攻してこれを占領した.その間に西方面の残りの敵都市も占領,東方面は山岳地帯の南端に新都市を作った.
25ターン目,敵の残りは北の川向こうと東の山岳地帯の裏側だけになったが,この周辺には多数の長射程兵器が隠されていた.北の川向こうは,中央の橋の出口の2都市だけ占領し,北西端の都市はなぜかレベルの高いロシアの戦車が多数存在していたので無視した.東の山岳地帯では,基本的には敵の対空ミサイルを自走ロケット砲で破壊した後,航空攻撃で敵ロケット砲をつぶしてから地上部隊を進攻させた.敵の抵抗はもうほとんどなかったがこの進攻方法のために時間がかかった.
38ターン目に北東端の敵の拠点を征圧してクリア.

|

« ミスティック・リバー(2003 アメリカ) | トップページ | 危険な関係(1988 アメリカ) »

ゲーム」カテゴリの記事

[戦闘国家]」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6493/4088806

この記事へのトラックバック一覧です: 戦闘国家日記12:

« ミスティック・リバー(2003 アメリカ) | トップページ | 危険な関係(1988 アメリカ) »