« 暗くなるまで待って(1967 アメリカ) | トップページ | 悪魔の赤ちゃん(1973 アメリカ) »

学習型フィルターと安まちメール

わたしが普段使っている @nifty メールには spam 対策として学習型フィルターという機能がある.このフィルターの学習度が最近激減している.5月頭には2500ポイントほどあったのに7月末には1500ポイントを割り込み,8月にリセットして1800ポイントに戻ったと思ったら月末には1300ポイント台まで落ち込んでいる.マニュアルによると1500~1999ポイントが通常のフィルター精度だそうだ.それで今日またリセットすることにした.
実は5月頭から大阪府警の安まちメールを受けるようにしている.それから学習度が激減しているところから見て,これを通常メールとして通すことがどうも学習型フィルターに良くないようだ.
まあ学習型フィルターで検出した spam は今までほとんどなく,基本フィルターでだいたいの spam は検出してくれるので,実害もそれほどないのだが,ポイントというものが下がるということはどうにも気分がよろしくない.
なにかいい対策はあるのかな.

|

« 暗くなるまで待って(1967 アメリカ) | トップページ | 悪魔の赤ちゃん(1973 アメリカ) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6493/11668423

この記事へのトラックバック一覧です: 学習型フィルターと安まちメール:

« 暗くなるまで待って(1967 アメリカ) | トップページ | 悪魔の赤ちゃん(1973 アメリカ) »