« 学習型フィルターと安まちメール | トップページ | 透明人間(1992 アメリカ) »

悪魔の赤ちゃん(1973 アメリカ)

フランクとルノール夫婦に二人目の赤ちゃんができた.しかし出産直後,医師たちの惨殺死体を残して赤ちゃんは行方不明になる.警察の調べで赤ちゃんは盗まれたのではなく,赤ちゃん自身が虐殺事件を起こして逃亡したという結論だった.惨殺を繰り返す赤ちゃんのためマスコミに責め立てられたフランクは職も失い,警察の殺害要請も容認してしまうのだったが…

怪物化した赤ちゃんの恐怖と父親の苦悩を描いたホラーです.
モンスターパニックもののような雰囲気の作品ですが,赤ちゃんが暴れるシーンはあっさり描かれ,どちらかというと怪物化した赤ちゃんを産んでしまった父親フランクの心の動きをメインにした物語重視な作りになっています.原題の“It's Alive”のほうが内容に合ったすごく良いタイトルです.
初めは殺人を繰り返す赤ちゃんを自分の子供とは認めたくなく自分でも赤ちゃんを始末しようとしたフランクが,突然親の愛情の目覚めるところがやはりいい展開です.薬害が発覚するのを恐れて赤ちゃんの抹殺を依頼する政府関係者や,赤ちゃんを研究材料にしようとする科学者など,周りの人間たちの思惑も面白かったです.
ただラストのフランクの行動だけはどうにも納得いかないものがありました.しかし全体としてなかなか面白い作品だと思います.

|

« 学習型フィルターと安まちメール | トップページ | 透明人間(1992 アメリカ) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

[DVD鑑賞日記]」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6493/11747549

この記事へのトラックバック一覧です: 悪魔の赤ちゃん(1973 アメリカ):

« 学習型フィルターと安まちメール | トップページ | 透明人間(1992 アメリカ) »