« 将軍たちの夜(1966 アメリカ) | トップページ | カルポ日記番外編 »

カルポ日記15

長らく更新もせずにほったらかしになっていたけれど,年が暮れる前に一応締めておきます.

今回のカルネージハートはシステムやインターフェイスはなかなかに優れていて,プレイ中にストレスなどは感じなくて良かったのですが,戦闘のバランスは悪くなった気がします.重武装,重防御のペナルティが小さいため,積載能力の高い車両が圧倒的に有利なところ.一部のキャンセル技で,移動命令よりもはるかに高い機動力がペナルティなしで得られるところ.このあたりは改善してほしいと思いました.

今の状態だと一部の同一機体で武装装甲ともに大きく制限しないと,あまり対戦させる気にならないです.そうはいってもロボットの思考ルーチンを作成することは非常に面白いので,バランス修正版がぜひ出てほしいところです.

ということでカルポ日記はおわりにします.

[詳細データ]
タイトル:カルネージハート ポータブル
ジャンル:思考設計型ロボットシミュレーション
メディア:PSP UMD
発売元:元気
価格:5,040円
公式サイト:++ Carnage Heart Portable official website ++

|

« 将軍たちの夜(1966 アメリカ) | トップページ | カルポ日記番外編 »

ゲーム」カテゴリの記事

[カルネージハート]」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6493/13253880

この記事へのトラックバック一覧です: カルポ日記15:

« 将軍たちの夜(1966 アメリカ) | トップページ | カルポ日記番外編 »